ご家族様のことで、こんなお悩みはございませんか?

 あん摩マッサージ指圧師(国家資格を有する者)が、在宅療養されている方のご自宅や入居施設等へ訪問し、麻痺や拘縮のケア・マッサージや運動療法を提供するサービスです。

主治医の同意が得られた場合は、医療保険の適用が可能となります。

 

デイケア・訪問リハビリ・訪問看護などの介護保険サービスとの併用も可能です。介護保険の枠がいっぱいでお困りの方にご好評いただいております。

 

 それぞれの症状や既往歴、お悩みに応じて最適な施術サービスをご提供いたします。

健康保険を使ってリハビリマッサージを受けるためには、以下のような条件があります。

対象者の条件や申請方法など、詳しくはお問合せください。


 

脳卒中の後遺症で半身麻痺

 

手足の関節がかたく、介助が大変

 

筋力がなく痩せてきた


 

足腰が弱って歩くのが不安

 

持病が悪化してツライ

 

歩く練習がしたい方


 

定期的に受診している主治医の先生が判断されます。

 

同意書の有効期間は6か月。その後は当センターが更新の手続きをします。

 


リハビリサービスのない施設の入居者様から人気

介護施設へ入居された高齢者やご家族様が不安に思われることに、個別でのリハビリサービスがあまり受けられないことが挙げられます。

現に施設入居されると [活動量が減り体力低下]→[転倒による骨折]→[寝たきり] となるケースが多くあります。

 

「元気に安心して施設で過ごしたい」というニーズにお応えするために、私たちは10年前からマッサージの他に運動療法を取り入れた日常生活の動作の練習メニュー積極的に取り組んできました。

 

日常生活動作/寝返り 起き上がり 座位 立ち上がり 立位保持 歩行など

 

 

→ 日常生活動作練習とは  

              

 

*施設によっては訪問ができない場合もございます。施設のご担当者様にご相談されるか、当センターへお気軽にお問合せ下さい。

 

  

 

 

 

無料お試し体験の流れ

受付時間 9:00-18:00(日祝休)

お体の状態やご住所・連絡先・ご要望などをお伺いし、無料お試し体験の日程をご相談致します。

健康保険適用条件や主治医に依頼する書類についてもお気軽にお問合せください。

担当施術スタッフが訪問し、お悩みやご要望を伺いながら、お身体の状態を確認。その上で、施術方針や回数・料金等のご説明を致します。

お申込みの場合は手続きの説明をさせていただきます。

主治医へ同意書申請致します。基本的にはご本人やご家族様から主治医へ同意書申請をしていただきます。主治医に了解を得ている場合は当センターから郵送申請も可能です。 

同意書が発行されましたら、施術開始となります。その日の体調に配慮しながら、無理のない施術を行います。

また毎月の医療保険の作成および申請手続きは当センターが代行致しますのでご安心下さい。


訪問マッサージで日常生活を快適に!

 ※施術目標例です。効果を保証するものではありません。クリックすると詳しく見れます。

 


広島在宅サポートセンターが選ばれる5つの理由

1. 経験豊富な10万件以上の実績!

気持ちがいいだけではなく、身体が楽になり安心してイキイキ暮らせることを目標にした施術を目指しています。お陰さまで多くの利用者様やご家族様から高い評価を頂いております。

2. 丁寧なカウンセリング

お身体の状態や生活で困っておられる悩みの聞き取りをしっかり行い、解決できるよう施術計画をご提案致します。

 

3. 無理な勧誘は一切なし

無料お試し体験を受けていただき、担当者や施術内容をご確認・ご納得いただいた後の申し込みとなりますのでご安心下さい。

 

4. 医療・介護との連携

定期的に主治医やケアマネージャー様へ施術経過を報告し、情報共有を行っています。ご要望があれば介護保険の担当者会議にも出席します。

 

5. 施術に安心保障

施術中に万が一の事故があったときに備えて、最高保障額1億円の傷害保険に加入しております。いままで1度も傷害保険を使う事故を起こしたことはありません。